特定非営利活動法人 福島・伊達精神障害福祉会
(通称 ひびきの会)

支援センター ひびき


支援センターひびきって?

仲間が欲しい、のんびりすごせる場が欲しい、相談したい…。
障がいを持つ人たちが、より豊かな地域生活を送るために、 生活支援・相談を行っています。

事業のご案内

★地域活動支援センターⅠ型について

地域活動支援センターⅠ型は、障がい(主として精神障害)をお持ちの方が、 安心して地域で暮らせるように、専門のスタッフ(精神保健福祉士等)による相談 や憩いの場を提供する支援を行っています。 利用は登録制です。

〈相談〉
電話や来所により日常的な悩みや人間関係、仕事、福祉制度などについて相談をすることが出来ます。

〈憩いの場〉

フリースペースで自由に過ごしたり、様々なプログラムやレクリエーションに参加したり、 仲間との交流や日中活動の場として過ごすことができます。自分の好きな時間に来て、 自分のペースで利用していただけます。

★ご利用の流れ

  1. 電話で支援センターへ連絡
  2. 見学日時を決める
  3. 見学…登録方法、医師からの紹介状等説明を受ける
  4. 登録…申込書、紹介状の提出。登録料の支払い(年間1,000円)
  5. 利用開始…一日利用料200円 一ヶ月フリーパス1,000円
※登録された方は各種プログラムに参加できます(実費がかかる場合があります)

★障がい者相談支援事業について

障がいのある方及びそのご家族からの相談に応じ、必要な情報等の便宜を図ることや、 権利の擁護のために必要な援助を行うことにより、ご本人が自立した日常生活または 社会生活を営むことを目的としています。
障がいの為に日常生活でお困りのことや福祉サービスの利用援助、就労に対する 相談支援などを行います。

福島市、伊達市、国見町の相談支援事業を受託して実施しております。

相談内容及び個人情報の守秘義務は厳守されますので、安心して、お気軽にご相談ください。
  1. 福祉サービスの利用援助(情報提供、相談等)
  2. 社会資源を活用する為の支援(各種支援施策に関する助言、指導等)
  3. 社会生活力を高めるための支援
  4. ピアカウンセリング
  5. 権利擁護のために必要な援助
  6. 専門機関紹介
来所、電話、訪問等、希望に応じた形で対応します。相談は無料です。

★指定相談支援について

障害福祉サービスを適切に利用することができるように、ご本人の希望する 生活について伺い、サービス利用計画を作成します。
また、定期的に訪問しサービス提供状況やご本人の意向を確認しながら、 サービス事業所との連絡調整、計画の修正等を行います。
サービス利用計画を利用するには、市町村に申請し、サービス利用計画 作成費の支給決定を受ける必要があります。
利用料の自己負担はありません。

詳しくは各市町村の窓口またはひびきまでお問い合わせください。
開所時間
(月)から(金)
9:30~17:30
第1,3(土)
10:30~13:30

休業日
第1,3以外の(土)、(日)、
祭日および年末年始

今月のプログラム(サンプル)
プログラム一覧
〒960-8061
福島市五月町1-15YKビル2F
tel  024-522-6886
fax 024-522-7221